文系パパママ必見!子供が科学好きになった理由

 

こんにちは、まほろばんです。

 

2020年には

小学校でプログラミング教育が始まるなど、

これから理系の知識が必要とされる時代です。

 

コンピューターなど苦手だという

文系出身のお父さんお母さんも

多いのではないでしょうか?

 

僕はバリバリの文系だったのですが、

3人の息子たちは、

なぜか理系に興味を持つようになりました。

そして、今は

親子で科学の勉強をするようになったんです。

 

長男(7歳)は、「宇宙」。

次男(4歳)は、「恐竜」。

三男(2歳)は、まだジャンルは決まってません。

 

では、どうして子供たちが科学に

興味を持つようになったのか、

その理由をまとめてみたいと思います。

 

f:id:mahoroban:20180515164347j:plain

 

オススメの科学博物館!

子どもたちが科学を好きになる

大きなきっかけとなったのは、

やっぱり休みの日のお出かけです。

 

関東近郊には、

様々な科学に関する博物館などがあり、

そこではゲームやイベントを通じて

科学を学ぶことができます。

 

特に我が家のお気に入りの施設を

3つほど挙げてみます。

 

日本科学未来館(東京・お台場)

www.miraikan.jst.go.jp

やっぱりナンバー1は、ここでしょう。

展示数や特別展の規模など

群を抜いています。

今は、みんな大好き「名探偵コナン」の

科学捜査展というイベントをやっています。

 

テレビ番組とのコラボレーションも多く、

年に1度開かれている

NHKの科学番組が集まるイベントも

オススメです。

 

科学技術館(東京・千代田区

www.jsf.or.jp

こちらは、科学未来館に比べると、

少し歴史がある感じの施設。

 

映画「シンゴジラ」の

ラストシーンの舞台にもなった

外観が特徴的です。

 

参加体験型の展示が多いのですが、

科学未来館ほど混んでいないので、

あまり並ばなくても楽しめます。

 

こちらの方が、

より科学好きっ子が集まっている印象。

 

③三菱みなとみらい技術館(横浜)

www.mhi.co.jp

 

都内近郊には、

こうした企業の技術館が結構あります。

 

特にオススメがこの三菱の技術館で、

航空技術や海洋、交通など8つのゾーンで

最先端技術を使った展示を

楽しむことができます。

 

未就学児を対象にした

展示物もあるので、

兄弟で楽しめるようになってます。

 

オススメの科学マンガ!

長男は、小学校に入学する頃から

科学マンガを読み始めました。

その中からオススメをまとめてみました。

 

①サバイバルシリーズ

f:id:mahoroban:20180515205927j:plain

言わずと知れた科学マンガの王道ですね。

読んでみると、最新の情報もあり、

ストーリーも飽きさせない展開で面白い!

ギャグも豊富で、子どもたちは

ゲラゲラ笑って読んでいます。

 

ドラえもん科学ワールド

f:id:mahoroban:20180515210211j:plain

子どもマンガの古典「ドラえもん」。

毎年、映画もヒットしていますが、

このシリーズは、マンガと科学がうまく融合。

監修は「日本科学未来館」ですので、

その情報は間違いありません。

現在17のジャンルで出版されているので、

好きな分野から読んでいくのが

いいと思います!

 

子供の科学

f:id:mahoroban:20180515211207j:plain

こちらはマンガではないんですが、

最新の科学ニュースから

月ごとのテーマまで幅広い知識を

得ることができます。

 

さらに、

科学イベントの情報ページもあるので、

我が家では定期購読しています。 

 

月刊だと、

イムリーな話題やニュースと連動した

企画が盛りだくさんなので、

いい勉強になっていると思います。

 

大人が読んでも面白い記事もあり、

家族みんなの科学知識が深まっています。

そして、WEBサイトも充実しています。

最初はここから入ってもいいかもしれません。

www.kodomonokagaku.com

まとめ

2020年には、

小学校でプログラミング教育が始まり、 

これからの時代、

理系科目の習得は必須と考えられます。

 

ここでご紹介した施設や本は、

小学校低学年くらいから楽しめます。

子供の理解能力はとても高いので、

遊びながらでも、どんどん吸収していきます。

 

また、ここでは紹介できませんでしたが、

NHKの科学番組などはレベルも高く、

幅広い年齢層に向けて作られているので、

親子で一緒に見てみるのもいいと思います!

 

今年は、探査機「はやぶさ2」が、

目的の小惑星に到達するなど、

科学ニュースが盛りだくさん。

 

これから梅雨の時期に入るので、

雨の週末などは、ぜひ

科学博物館を訪れてみてください!

 

SNSアカウント

Twitterでは、このブログの最新情報やニュース、家族・子育てのことなどを発信していきます。

ぜひフォローしてやってください!

Twitterアカウント

twitter.com